e-探偵神奈川ガイド

マカロン
ナポレオン
e-探偵神奈川ガイド HOME => 飲食店を利用した際の領収証には定食の数から

飲食店を利用した際の領収証には定食の数から

飲食店を利用した際の領収証には定食の数から一緒にいた人の数が記載されている可能性があるので、浮気と特定する材料となります。
ほかに、クレジットカードで決済した時は月ごとに点検するようにします。
仕事で利用したのにビジネスホテルではなかったり、一人で泊まったにしては割高な宿泊費である場合には、浮気相手と過ごしていたおそれがあります。


不倫をされてしまったら、あなたはその配偶者と不倫相手に慰謝料を請求することが出来ます。

しかし、あなたの夫または妻が不倫する前から、家庭内で別居している状態であったり、もはや夫婦とは呼べない状態だったときは、慰謝料を請求することができません。
慰謝料は、どの程度精神的に傷ついたか、年齢や結婚してからどのくらい経つかなど色々な事を考えて裁判所に委ねることとなります。アルバイトとして探偵をしている人がいるようなことがありえます。
探偵のアルバイト情報を調べれば、募集がかかっていることを知るでしょう。というわけで、探偵事務所がバイトとして採用することもたくさんあるわけです。


浮気の調査をお願いする場合には、個人的な情報を伝えなければ不可能です。



でも、バイトだと正社員と違ってずっと続けているという保証はないですし、知った情報を誰かに話してしまうこともありえますよね。不倫問題を相談したいと考えるなら弁護士に相談しましょう。離婚したいと思うのか、不倫相手から慰謝料を取りたいと思うのかを考えてから相談するべきです。



もし、不貞の証拠を掴もうとしている場合には、探偵事務所や興信所に相談してください。

女性の場合、近所の奥さまや友人に相談してしまう人もかなり多いですが、噂のタネになりたくないなら、絶対にしてはいけません。



結婚相手が不倫をしているかを調べるのを探偵や調査員のようなプロに依頼する際は、通常、調査をする人の数と調査にかける日数を契約を交わす前に取り決めます。



探偵の時給の相場は、1万円以上ですから、浮気調査を行った期間が長期にわたれば請求される調査費用も多額になります。
調べる人の事務所により、働かせる道具や調べる人の才能は異なりますので、周りの人の評価なども参考にしたら良いと思います。尾行料金の相場はと言うと、何人が調査に関わるかにもよりますが、1時間で1万円から3万円ほどと考えてください。言うまでもありませんが、調査員が1人であれば安く、多くなるほど高くなります。

また、尾行の時に車とかバイクで行う場合、別途交通費、車両費として請求されることがありますので、要確認です。

探偵に浮気の調査を要請して、疑いようもない明確な証拠が手に入れば、配偶者とその不倫相手に慰謝料の請求も可能です。相手が信頼できなくなってしまったら死ぬまで一緒にいるとなるとそのストレスはかなりのものになりますから、しっかりと慰謝料の請求をし、結婚生活と決別することもいいかもしれません。


それと、原因となった不倫相手に慰謝料の支払いが課せられれば間違いなく別れさせられるはずです。
日々の生活の中で、相手の行動を目を配っておくのは他人に頼まなくてもできますが、言い逃れのできないような浮気の証拠を入手するためには、やはり、しっかりノウハウを持ったプロの探偵に頼んだ方がトラブルの心配もなく、安心です。

それに、探偵に頼んだ場合には、単に、浮気に関する証拠集めだけにとどまらず。豊富な経験にから様々なアドバイスをもらえるということも、貴重なことです。不貞の慰謝料の相場は200万円前後ですが、50万円程度となるケースもありますし、400万円くらいまで跳ね上がっている場合もあります。離婚をしない場合でも慰謝料を請求できますが、金額は低いです。
それに、不倫した相手が不倫を認めない時には証拠が必要となります。



どの人からみても明らかな浮気の証拠が必要です。

探偵は依頼するのにお金がいりますから、自分で尾行してしまえと思う奥さんもいるみたいです。簡単にできそうに思えますが、それはテレビドラマの話で、いざ、自分がしてみると相手に勘付かれずにつけるのは並大抵のことではないのです。
こちらの行動がバレてしまうと、相手は手を打つので、浮気の決定打を見逃してしまう可能性もあります。相手の非を認めさせるには確実な証拠がいるので、プロに浮気調査をお願いするべきです。

関連記事

道
Copyright (C) 2014 e-探偵神奈川ガイド All Rights Reserved.