e-探偵神奈川ガイド

マカロン
ナポレオン
e-探偵神奈川ガイド HOME => もし浮気をする曜日、時間がはっきり

もし浮気をする曜日、時間がはっきり

もし浮気をする曜日、時間がはっきりしているのならば、調査が必要とする時間は減るので、それだけ調査費用が節約できるわけです。ですが、いつ浮気をしているか知っているにしても、友人を説得して写真を撮ってくれることになっても、多くが失敗するに違いありません。



勘づかれないように写真を撮りたいときはプロに任せるのが一番でしょう。


夫と浮気相手のいる場所に奥さんが乗り込みとんでもない修羅場になってしまうのは、ドラマでも描かれることが多い光景です。夫人の浮気現場にご主人が乗り込むことになると、殺人にまで到ってしまうサスペンスドラマも少なくありません。

浮気しているところを捕まえて問い詰めるのも1つの方法でしょう。別れるつもりがあるならば、試してもいいと思います。



不倫の問題を相談するなら弁護士に相談することをオススメします。

離婚したいと思うのか、不倫相手から慰謝料を取りたいと思うのかをよく考えてから相談するといいでしょう。


不倫の証拠を掴みたいのなら、探偵事務所や興信所に相談してください。相談者が女性のケースでは、近所の奥さんや知人などに相談してしまう方もいますが、噂の対象になりたくないのであれば、絶対にやってはいけません。探偵に依頼した仕事が浮気調査だった場合、歴然とした証拠が発見されれば、配偶者と不倫相手から慰謝料を支払ってもらうこともできます。パートナーが信用できなくなってしまうとこの先の長い時間を一緒に過ごすことはかなりの精神的な負担になりますから、慰謝料をもらって離婚することもありかもしれません。あと、配偶者の不倫の相手に慰謝料を求めれば、配偶者との関係を確実に終わらせることができるはずです。実際に浮気調査にかかる期間はどれぐらいなのかというと、平均では一週間以内です。覚えておいていただきたいのは、これはあくまでも平均の期間です。浮気の証拠をなかなか残さないタイプのパートナーだと、3〜4日では終わらず1週間から1カ月以上かかってしまうことがあることも覚悟してください。逆に、浮気する可能性の高い日がもう分かっているなら、1日だけで浮気調査が終わってしまうこともあります。日頃、相手の行動の様子を目を配っておくのは自分ひとりでも可能ですが、浮気の事実を決定づける証拠を押さえるためには、専門職としてノウハウを持っている探偵に頼んだ方が間違いありません。そして、探偵をお願いした場合は、単に、浮気の証拠を入手するだけではなく、豊富な経験に裏付けされたアドバイスをもらえる、という付加価値もあるのです。どのような行動をしているか記録することで浮気の根拠を示せることもあります。普通は、人間の一日一日の行動にはパターンが定まってくるものです。

ところが、浮気をしてしまっていると、決まったパターンが崩れます。
時間帯や曜日に注目し、パターンが崩れたところを特定することができたら、注意して動きを観察するようにすると、浮気の裏付けがしやすくなります。地図上の場所がわかる機械を用いて、行きつけの場所の情報を探して、見張っていれば、必ず相手はやってくるはずなので、不埒な行為を押さえることができるでしょう。依頼するお金が無い場合には、GPSで調べるだけでも、試してみたいやり方です。ただし、その装置を仕込んだことが発覚することがあります。着ている服を見て浮気の証拠を見つけられます。浮気をすることで、目に見えて出現してくるのは変化していく服装です。以前はファッションに対して無頓着だったのに、突然にファッションにこだわるようになったら用心しましょう。今後、浮気をしそうな人がいたり、今すでに浮気をしている人がいたりするかもしれません。パートナーの浮気リサーチを探偵や調査員のようなプロに依頼する際は、通常、調査をする人の数と調査にかける日数をあらかじめ打ち合わせをしておきます。
時間給の相場は1時間あたり1万円以上なので、浮気調査をした時間が長ければ長いほど支払う費用も高くなるのです。



調べる人の事務所により、主に使う道具や調査する人のキャパシティには差異があるので、口コミなども調べていったらいいと思います。

関連記事

道
Copyright (C) 2014 e-探偵神奈川ガイド All Rights Reserved.