e-探偵神奈川ガイド

マカロン
ナポレオン
e-探偵神奈川ガイド HOME => 浮気調査で先ずすべき事は、本当に浮気

浮気調査で先ずすべき事は、本当に浮気

浮気調査で先ずすべき事は、本当に浮気しているのか? という疑問を確信に変えることです。疑問が確信に変わりきらないケースでは改めて、調査を続行するか否か決めなければなりません。もしも浮気が確かなこととなれば、浮気相手が誰か? を調査する段階となります。主にパートナーの尾行を中心として、怪しまれぬよう監視を続け、貴方の知らないところでパートナーが逢い引きしている人物を確かめるのです。探偵を頼むにはお金が掛かりますから、「私が尾行すればいいんじゃない」と簡単に考えてしまう人もいるようです。難なく尾行しているようにテレビドラマを見れば思ってしまいますが、いざ、自分がしてみると相手に勘付かれずにつけるのは並大抵のことではないのです。



変に思われてしまえば警戒されるので、浮気の証拠を押さえられなくなってしまうかもしれません。あったことをなかったことにさせないためには、浮気調査は探偵がしたほうが確実です。もし、密会の曜日や時間がわかっているのでしたら、調査が必要とする時間は減るので、調査代金はその分安くなるのです。といっても、いつ浮気をしているのかを知っているにしても、友達に何とかきいてもらって、写真撮影をお願いすると、無駄足になることが多いでしょう。

ひそかに証拠を握りたいときには探偵に頼むのが一番いいに決まっています。


もし、あなたの結婚相手が不倫をしていた場合、あなたはその配偶者と不倫相手に慰謝料を請求することが出来ます。ただ注意が必要なのは、不倫をする前から、同じ屋根の下で生活してはいるもののほとんど会話がない場合や、夫婦の関係が冷め切っていたときは、慰謝料を請求することができません。
慰謝料の額は、いかに精神的に苦しかったか、何歳であるか、何年結婚しているかなどいろいろな事を鑑みて裁判所に委ねることとなります。


ご主人の浮気相手の家などに乗り込んで行って修羅場と化すシーンは、ドラマのシナリオでもお馴染です。夫の方が妻の浮気現場をつかまえた場合は、相手を刺したり、殺してしまうサスペンスドラマも少なくありません。



浮気しているところを捕まえて問い詰めるのもあっていいやり方でしょう。離婚まで覚悟しているならば、問題ないかもしれません。



結婚相手が不倫をしているかを調べるのを調査員に行ってもらう場合、通常、調査をする人の数と調査にかける日数を前もって相談します。1時間で1万円以上もの費用がかかるので、浮気調査をした時間が長ければ長いほど支払う費用も高くなるのです。調べる人の事務所により、使っている用具や調査する人の力量には差異がありますので、ネットでの評価なども参考にしたら良いでしょう。日常生活の中で、相手の行動を観察するのは自分ひとりでできないことではありませんが、浮気の事実を決定づける証拠を押さえるのには、専門職としてノウハウを持っている探偵に頼んだ方がトラブルの心配もなく、安心です。



それに、探偵にお願いすれば、単に、浮気に関する証拠集めだけにとどまらず。

状況に応じたアドバイスももらうことができるのです。事前に成功報酬と言われていても、もし、浮気調査の依頼したとすると、調査期間が3日間だったとしてその3日の間だけは浮気がなかったとすればその調査は成功したということになってしまいます。
本当は浮気をしているという場合でも、その3日間だけは浮気していなかったという状態であったら、配偶者の浮気の有無をはっきりさせることができないまま、調査は完了し、成果もないのに成功報酬を支払わざるを得なくなるでしょう。
 追跡グッズという探偵が使うものは 自分で購入できるのかといえば買うことができるのです。一般的に、追跡グッズはGPS端末を用いて使用することが多いです。

でも、これは誰でもインターネットなどで購入が可能です。車に載せてあるGPS端末は、本来、車の盗難されたときのために付けておくものですので、いかなる人でも買えるのは当たり前です。浮気をしている事がSNSを通じて明るみになることもあります。SNSだと誰の投稿か一見わからないのでついうっかりパートナーが、私生活についてさらけ出しすぎてしまう事が多発しているように思われます。時には、浮気を証明してしまうような内容をネットに公表している場合もあるのです。相手のアカウントを知ることができるなら読んでみて下さい。

関連記事

道
Copyright (C) 2014 e-探偵神奈川ガイド All Rights Reserved.