e-探偵神奈川ガイド

マカロン
ナポレオン
e-探偵神奈川ガイド HOME => 成功報酬の難しいところは、例えば、調査内

成功報酬の難しいところは、例えば、調査内

成功報酬の難しいところは、例えば、調査内容が浮気についてだった場合には、調査期間が3日間だったとしてその3日の間だけは浮気がなかったとすれば調査は成功ということになるでしょう。本当は浮気をしているという場合でも、調査中に浮気が見つけられなかったら、配偶者の浮気の有無をはっきりさせることができないまま、専門的な調査は完了となり、成功報酬を請求されるのです。
不倫に関する問題を誰かに相談するなら弁護士に相談するようにしましょう。

離婚したいと考えるのか、不倫相手から慰謝料を取りたいと考えるのかを考えてから相談するべきです。

それに、不倫の証拠を掴みたいと考えている場合には、探偵や興信所に相談しましょう。

女性の場合だと、近所の奥さんや知人などに相談してしまう方もいますが、噂のタネになりたくないなら、絶対にしてはいけません。


あまり無いのではないかと言ってもよろしいでしょう。浮気調査から身辺調査、ストーカー対策とか行方不明者の捜索と言うような仕事内容は類似しています。

でも、違いがあるとしたら、傾向としては興信所は企業や団体から多く依頼され、個人は探偵に頼るようです。



奥さんが夫の浮気の現場に踏み込んでひどい状況に陥るのは、ドラマ・芝居で目にすることも多いです。
夫の方が妻の浮気現場をつかまえた場合は、相手を刺したり、殺してしまう脚本もしばしば書かれます。情事の現場へ乗り込むのもやり方の1つでしょう。


離婚も辞さない覚悟なら、試してもいいと思います。
GPS端末は、車の使用者に見つからないようなところに設置して、移動の様子を常時監視し、移動中の所在を確認したり、時間のある時に、データを取り出して行動を確認することができます。移動手段に、車を使わない人の場合は、身の回り品にGPS端末を忍ばせる、という方法もあります。



それによって、相手が行った場所やどのくらいの時間を過ごしたのかも把握できます。
GPS端末を使い、良く行く場所を調べて、張り込んでいると、パートナーが現れるはずですから、こちらに有利な証拠を掴めるでしょう。



費用のご準備が十分ではないときには、端末などで調べるのも、試してみたいやり方です。
位置がわかる機械が仕込まれていることが知られてしまう事があります。
不倫の慰謝料の相場としては200万円前後ですが、50万円程度となるケースもありますし、400万円くらいになる場合もあります。
離婚をしない場合でも慰謝料を請求できますが、金額は低いです。

さらに、不倫相手が配偶者との肉体関係を認めないときには証拠が必要とされます。どの人からみても明らかな浮気の証拠が必要です。不幸な事に、パートナーが貴方を裏切り、貴方が慰謝料を請求するほどに怒り、行動するのなら、相手のことは、ちゃんと知っておかないといけない訳ですし、不倫関係が継続している事を、形として確保しなくてはなりません。



それには探偵の浮気調査が有用で、不倫の証拠をプロならではの手段と方法で、貴方に届けてくれますし、裁判において、貴方の望む報いを与えるに充分な物を貴方の手に届けて貰えるでしょう。探偵による浮気調査の結果、誰が見てもそうとしか思われない証拠が見つかれば、慰謝料は配偶者と不倫相手双方に請求することもできます。


相手が信頼できなくなってしまったら一生を共にするのはストレスは相当なものになりますから、しっかりと慰謝料の請求をし、結婚生活と決別することもいいかもしれません。さらに、原因である不倫の相手に慰謝料を求めれば、確実に別れさせることもできるはずです。SNSを通じて浮気の証跡をばれてしまうこともあります。
一般的に、SNSは本名を公開しない特性がありますのでついうっかりパートナーが、プライベートを事細かに書いてしまう事が散見されます。

場合によっては、浮気を証明する根拠となる行動を記入している場合もあるのです。アカウントを認識しているのならチェックしてみて下さい。

関連記事

道
Copyright (C) 2014 e-探偵神奈川ガイド All Rights Reserved.